(公財)新発田市勤労者福祉サービスセンター

新発田市勤労者福祉サービスセンター

慶弔給付金

慶弔給付金

結婚などのお祝い事等に対しまして慶弔給付金があります。対象となる内容は以下のPDFをご覧ください。

 

[ 慶弔給付金一覧 ]

受給資格

サービスセンターの会員となった日から給付事由が発生した場合に支給されます。 ( ただし、災害見舞金・餞別を除く )

請求期限

事由発生から6ヶ月以内に請求してください。

請求に使用する提出書類

請求には以下のPDFをご利用ください。

[ 印刷用 ]


[ 記入例 ]

請求方法について

「共済金給付請求書」に必要事項を記入後、事業主の証明を受けて当センターへ請求してください。
  • 夫婦ともに会員の場合、2人とも請求できます。
  • 結婚により姓が変わる場合は、結婚祝金請求の際、旧姓の会員証を添付してください。
  • 出産祝金について、多児出産の場合は一児につき 1 件の請求となります。
  • 入学祝金は、3月末現在の会員を対象とします。
  • 住宅災害見舞金の給付対象は入会の翌月からとなります。
  • 餞別については、入会以後同一事業所で 3 年以上勤続した会員を対象とします。
  • 給付事由によっては添付書類を必要とするものもありますのでご注意ください。

 

  • 入学、成人、銅婚、陶磁婚、銀婚、金婚、入会勤続の祝金該当者には、当センターより事業所を通じて該当月にお知らせいたします。
  • 結婚祝・出産祝・住宅災害見舞金・傷病見舞金・弔慰金については、自己申告となります。事由発生から6ヶ月を過ぎますと請求効力を失いますので、お早めにご請求ください。

『共済金給付請求書』ご記入にあたって

  1. 会員番号・請求金額は必ずご記入ください。
    会員番号記入の際は、会員証の会員番号を左詰めでご記入ください。
  2. 共済事由欄の該当項目を◯で囲み、各項目の必要事項 ( 年月日など ) を必ずご記入ください。 ( 「銅婚祝」等の寿祝の場合は結婚年月日、配偶者名も必ずお書きください。 )